DtoC SUMMIT 2020

ログイン お申し込み

DtoC SUMMIT 2020

2020年2月20日 (木)-21日 (金) JR九州ホール (福岡・博多駅直通)
オフライン×オンライン ハイブリッド開催決定

※状況により変更・中止の可能性がございます。

PROGRAMD2Cサミットもニューノーマルへ。
2Daysのイベントから約2ヶ月続く祭典に

プログラムスケジュール プログラムスケジュール

オンライン・オフラインの特性を生かした多彩なプログラムを追加実施します

関 洋祐

にっぽんDtoC応援委員会
委員長・プロデューサー

関 洋祐

サミット開催の延期について

2021年1月8日お知らせの通り、D2C & RETAIL SUMMIT 2021は開催延期を決定いたしました。
本年度のサミット開催・延期に関して見解をご説明いたします。

2020年2月開催の第1回のD2Cサミット「DtoC SUMMIT 2020」では、Direct to Consumerモデルの成功要因を定義し、世界に価値を届けるDirect from JAPANというコンセプトを提唱し、非常に高評価を得たイベントとなりました。

しかし、新型コロナウイルスのパンデミックを受け、世界は一変してしまいました。
日本でも、緊急事態宣言が発令し、人と人のリアルな繋がりは薄れ、消費の仕方もECへの移行が急激に進みました。

2021年1月8日より1都3県に再び緊急事態宣言が発令され、14日には、サミット開催地である福岡県も対象地域となりました。こういった社会情勢を踏まえ、断腸の思いではありましたが、やむを得ず、サミット開催の延期を決定しました。

当サミットは緊急事態宣言の期間からは外れており、マスクやフェイスシールド、消毒アルコール、検温装置など徹底的な対策の準備も進めておりますので、当初予定通り開催も可能ではありました。

また今回はオフライン・オンラインのハイブリッド開催にすることで、「知識のインプット」だけは、オンラインでもできるように準備を進めてまいりました。

しかしながら、当サミットは
「直接会って学ぶこと・交流を深めること」を最大の価値
と考えています。

緊急事態宣言明け直後、または緊急事態宣言の延長という事態も十分に考えられる中、このようなタイミングで福岡での開催を強行した場合に、オフラインで集まれる方が非常に少なくなってしまうことが想定されます。

そうなると、私達がこだわっていた「サミットから得られる価値」が半減してしまう、と考えました。
そこで苦渋の決断ではありましたが、開催延期を決定させていただきました。

開催時期は1ヶ月延期の3月で考えています。
社会情勢を鑑み、1月末に正式決定をし、発表をさせていただきます。

皆でこの困難を乗り越え、新しい価値を築いていきましょう!
最後に、一日でも早い事態の沈静化、皆さまのご安全を心よりお祈りいたします。

2021年1月14日(木)
にっぽんDtoC応援委員会
委員長・プロデューサー
関 洋祐

INSIDE STORIES

記事TOP

APPLICATION参加方法

以下フォームよりお申込みください。

※ D2C & RETAIL SUMMIT 2021は、完全招待制となっております。
会場参加につきましては、感染防止策を講じて安全に実施するために参加人数の上限を設けております。
申込確定の場合には、確定連絡をさせていただきますが、一社あたりの参加人数調整のお願いや、オンライン参加への切り替えをご相談させていただく場合がございます。予めご了承ください。

OVERVIEW開催概要

開催日程
2月18日(木)オンライン・オープニング〜
4月13日(火)・14(水)グランド・フィナーレ
場所
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13/オンライン
※厳重な感染対策を実施いたしますが、
イベントの開催が困難な社会情勢となった場合には、
フルオンライン開催に変更する可能性があります。
参加者
オフライン:最大180名
オンライン:最大500名

ブランド
D2C,EC,リテール企業の経営者・マーケッター・商品企画開発担当者など
パートナー
メディア、広告代理店、ロジスティック、ペイメント、
その他ソリューション提供会社
※会場キャパシティの半分以下の人数で、
3密を避けられる規模で実施します。

参加費
上記参照
主催
にっぽんD2C応援委員会
所在地:福岡県福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル5F
TEL:092-515-1000
担当:関洋祐
共催
株式会社ペンシル
協力
ad:tech tokyo(アドテック東京)
後援
福岡市
JR九州ホール
JR九州ホール

SNSD2C最新情報をキャッチ

前回サミットについて

DtoC SUMMIT 2020
アーカイブ
ページTOPへ